ゆうほ君の遊び歩記

リサイクルショップのスタッフが,しごとやあそびの中で感じた事を時々書いてます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親戚が来たので・特別版

今回は、写真だけです。

「ミート・ミッキーにて」
20050125180615s.jpg

「ディズニー・ドリームス・オン・パレードのチップ」
20050125174117s.jpg

「ディズニー・ドリームス・オン・パレードのグーフィー」
20050125174134s.jpg

「ディズニー・ドリームス・オン・パレードのドナルド」
20050125174205s.jpg

「ディズニー・ドリームス・オン・パレードのミッキー」
20050125174150s.jpg

「スルーフットスーのダイニング&ファンのデイジー」
20050125174054s.jpg

「スルーフットスーのダイニング&ファン」
20050124210057s.jpg

「エレクトリカルパレード・ドリームライツのシンデレラ」
20050125174239s.jpg

「エレクトリカルパレード・ドリームライツのプーさんのフロート」
20050125174224s.jpg

スポンサーサイト

親戚が来たので・最終回

焦りながらショーベースに向かって、何とかギリギリ間に合う。席は後方だが、ほぼ中央なので良い場所だった。座ると、すぐショーが始まりそうに(おいおい、ビデオの用意も出来ていないンダッテバヨ~)ビデオに三脚を付けようとすると、このビューカムは穴位置が悪いのか中々ネジが回らない。そうこうする内にショーが始まってしまって、三脚は諦める。(ホント使い勝手が悪いよナ~)
「ワンマンズ・ドリームⅡ」はスタートした当初はよく見たのだが、ここ最近はご無沙汰でした。で、前に見た時プリンセスが舞踏会で踊る場面で登場したのが白雪姫とオーロラ姫の2組だったのでポジション的にもバランスが悪いナと思っていたら、今日はシンデレラが中央に居るではないか、あの時は何だったのでしょー?(次は自分のビデオで撮ろっと)

その後は、いよいよお目当ての「スルーフットスーのダイニング&ファン」に、席は1階の右側後方でベストとは言えないが通路側なのでキャラクターも通りやすいか。このショーはガイドには「オーナーのスルーフットスーがディズニーの仲間達と一緒に素敵なランチタイムを」と書かれているが、確かにステージでショーもやるが、みんなの目当ては各テーブルに回ってくるミッキー・ミニー・ドナルド・デイジー・チップ&デールと思う存分写真を撮る事なのだ。各言う私もビデオだ、カメラだと大忙しでした。前に行ったときは途中でカメラのフィルムが切れる失敗をし、その後はあまりの人気で予約を取るのが大変で諦めていたのだけど今回は頑張りました。(ただ人数が多かったのと私達はメインじゃないので、ちょっと遠慮しつつ)
ただ、このショー近々終って別のショーになる予定と後から知りました。いゃー最後に行けてよかった・よかった。

レストランを出ると、「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」が5時50分から始まるとアナウンスがあり、なんだか何時もより早いなと思いつつシートを敷いてパレードを待つ。ビデオを撮っているとパレードの中盤あたりで不覚にも睡魔に襲われカメラがガクッと傾く(イカン・イカン)前に来た時は悪天候の為パレードが中止で見られなかった姉はその綺麗さに感激しまくりだった。

その後は、できるだけアトラクションに乗ることに「空とぶダンボ」・「白雪姫と七人のこびと」・「ピノキオの冒険旅行」・「キャッスルカルーセル」を終え、ふと周りを見ると人が少ない。じゃ「アストロブラスター」にでも行きますかと言った所で閉園を知らせるアナウンスが?
そうか!パレードが早く始まったのはそれでか!まさか7時に閉園とは夢にも思わなかった。仕方がないので帰ろうとした時「ハニーハント」の前で聞いてみたらスグ乗れるそうなので最後に「プーさんのハニーハント」に乗る。出てくると時間はもう7時を回ろうとしているのに最後の最後に「グランドエンポーリアム」でお買い物。結局ランドを出たのは30分は由にまわっていたんじゃないかと。

でも色々あって楽しい1日でした。

次の日、姉達は帰っていったのですが、その次の土曜日は雪の降る荒れた天気だったので、本当にラッキーでした。

「スルーフットスーのダイニング&ファン」
20050124205918s.jpg

「エレクトリカルパレード・ドリームライツのドナルドのフロート」
20050122172649s.jpg

親戚が来たので・3

まぁビデオの失敗はとりあえず置いといて。次は6歳の姪が「スタージェット」に乗りたいらしいので、付き添いのお姉ちゃんと、ビデオ係の私が行く事に。
「スタージェット」は(A)と(B)ふたつのエレベーターにある程度の人数に分かれて乗り、そのグループで次回の搭乗をまつのだが、当然(A)のグループから搭乗を促されるので(A)にいる私達の列が順番にゲートを通っていく。すると、姪の前で(B)の先頭に並んでいた女の子2人が列に割り込もうとする。1人は前に入ったが、もう1人がモタモタしていたので私達の間に入る事に、ゲートでキャストさんに「1人?」と聞かれ、「2人」と答えたので「2人揃うまでまってね」みたいなことを言われて私達の後ろへ行く(こんな簡単なマナーぐらい守れんか?)
「スタージェット」は傾きながら回転するので撮影禁止とアナウンスがあったのでビデオ撮影は止める。帰りもエレベーターで下に下りるのだがその時に先ほどの子供と一緒になる。が、なんと親が一緒ではないか(おーい、さっきは一言も注意してなかったぞ!)

気を取り直して時間が来たので「プーさんのハニーハント」へハニーポットが動き出すと、みんなが驚いている顔が見えた。(私も初めて乗った時は感動したな~)

次は「ピーターパン空の旅」待ち時間は35分ぐらい。このアトラクションにしては短い方なので迷わず並ぶ。これは2人乗りなので列の進みは遅いが、空を飛んでる感じがとても良く出来ているので好きなアトラクションのひとつ。姪も大喜びでした。

その後は、お昼をとって2時からのパレード「ディズニー・ドレームス・オン・パレード」の為に場所取りに行く。やっぱりこの日は空いているのか?開始40分ぐらい前なのに、最前列もガラガラで余裕で好きな場所が取れた。場所取りをしている間、姉達はお土産を見たり写真を撮ったりしている。いよいよパレードスタート。このパレードは一度止まってダンスタイムがあるのだが、私達の前で止まったフロートは白雪姫・オーロラ姫・ベルが乗るフロートで丁度目の前に白雪姫がいる。ダンスが始まると姪以外誰も出てこないので、白雪姫は姪に向かって踊ってくれていた。これはビデオも撮り甲斐があるってもんです。いい記念になったので、次は「シンデレラ城ミステリーツアー」で勇者に立候補しようと行ったのですが、私達は勇者が選ばれる方のパーティーじゃなかったので、そのチャンスも無し残念!

そうこうしてる間に、ショーベースの「ワンマンズ・ドリームⅡ」の開演時間5分前に、ヤバイ!間に合うか?

まだ、引っ張るのか。
20050122173153s.jpg

「ディズニー・ドリームス・オン・パレードのオーロラ姫とフィリップ王子」

親戚が来たので・2

開園15分ぐらい前に姉達が合流し、5分ぐらい前になるとグリーティングの為にゲート前にキャラクター達が順番に現れ、ゲート横の柵の前でちょっとした人垣が出来るのを横目で眺めつつ開園を待つ。
10時。開園、早速キャラクター達には目もくれずダッシュする人・人・人・・・目的は同じか?こちらは、まだまだゲートすら通れない。焦りつつもじっと待つ、4~5分ぐらい経っただろうか(実際は2~3分かも)やっとゲートを通れたので、二手に分かれた。一人は「スルーフットスー」の予約に、私は姉達を連れ「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」か「プーさんのハニーハント」を目指す事に。

歩いていると後から来る人達が走って抜いていくので、私も先に走って様子を見に行く。「アストロブラスター」を見ると当然ファストパスも取れるがスタンバイが10分ぐらいなので、そのまま並ぶ事にした。すると流れよく5分ぐらいで乗れたのでラッキーだった。こんなに早く乗れたのは私も初めてだ。みんなの感想は、面白かったので時間があれば又乗りたいと。よしよし滑り出しは上々。次のアトラクション「ハニーハント」を目指す。
こちらは、スタンバイも結構並んでいるのでファストパスを取り姉達を「ミートミッキー」に向かわせ、私はショーベースの「ワンマンズ・ドリームⅡ」の座席指定券を取りに行くことに。すると「スルーフットスー」の予約が4時25分で取れたと連絡があったので、「ワンマンズ・ドリームⅡ」の時間を3時10分にして、合流してからミッキーの家に向かった。

運良くまだ中に入っていなかったので、悪いと思いつつ列の中に。中では最後にミッキーと写真が撮れるので、姉が友達から借りてきたビデオカメラも使おうと私がスタンバイしたのだが慣れていない、人のカメラを使うもんじゃない。そのビデオカメラは液晶ビューカムなので撮る時は両手で持ち、録画のスタート/ストップボタンは右の親指で押すのだけれど、その下にスチル用のシャッターボタンがあるのだが、これが曲者でした。
ミッキーと写真を撮るとき私達がグループの先頭だったので部屋に入ると同時に録画スタート最初に軽くミッキーと挨拶しみんなで写真を撮るので録画ストップ。を押したつもりがシャッターボタンを押してしまったので、その解除の仕方が解らずモタモタしてるまにミッキーが6歳の姪にハグしてキスもしていたのに全く撮れませんでした。(しかし同じ形状のボタンが2個上下に並んでいたら、解っていてもツイ下のボタンを押してしまうでしょ・・・・)この失敗はこの後も何回か出てしまう。

長いけど、もうちょっと続く。
20050119212121s.jpg

この話とは無関係「ニューイヤーズ・グリーティングのミッキー&ミニー」

昨日の続き

昨日の続きを1時間位かかってやっと書いて、プレビューでバランスを見ようとクリックしたら、ページの警告が出て戻ってみたら文章が全て消えていた。
これってマジ?さすがに同じ文章を書く気になれず今日は写真だけで・・・・

明日も続くか?
20050118213146s.jpg

「ディズニー・ドリームス・オン・パレードのミニー」

親戚が来たので

先週の休みの日に、姉とその子供達が遊びに来ました。1番下の子が6歳なので、目的は「ディズニーランド」3年程前にも来ているのだが、その時の事はあまり記憶に無いらしい。と言うのも、前回も同じような時期に来ていたが、その日は雪が降る悪天候でパレードも見れなかったか、見なかったのか、早々に引き上げたくらいで散々な目に遭ったので思い出も何も無いと。で、今回は一緒に行って段取りしてほしいとの事なので、色々頑張りました。

今回は、スペシャルイベントが17日からなので何時もより人も少ないだろうと予想して日程を決め、さて当日。先ずは当日予約制の「スルーフットスーのダイニング&ファン」を見るため開園時間には現地に行っておかねばと早起きをするも、もしかしてイベントが無いときは開園も遅いかもと、途中で気が付き携帯で時間を調べたら10時開園で出鼻を挫かれる。なんで余裕を持って時間をつぶして9時30分ぐらいに到着し、先にチケットを買って並んでおくからと、姉達をボン・ヴォヤージュに残して行ってみたら、意外にも開園を待つ人達が長蛇の列に!ヤバイと思いつつ、短い列を探して開園を待つ。しかし平日なのにやたらと小学生くらいの子供が多いのが気になる。学校休みか?

この続きは、又明日に!

20050118182638s.jpg

「いつもより、人の少ないシンデレラ城前にて」

ハウルの動く城

話題の映画、ハウルの動く城を見に行ってきました。平日の朝一の上映を選んだので、まだ冬休み中の子供連れの親子がチラホラといるだけでどちらかと言えばガラガラ。そのおかげでバッチリ良い席で見られました。

先ず興味があったのは、劇場の予告編で一切声を出していなかった木村拓哉がどんな感じなのか?たしか予告編は2~3パターン見たと思うのですが、どれも姿は出ても声は出ずなのでかなり心配でした。今まで見たキムタクのドラマは、どちらかと言うと声のトーンが低めでボソボソ喋っている感じ(主観でスイマセン)なので、声優としては?orNGかな、と思っていたらーーーー。結果としては「星3ツ」とまではいかなくても、十分雰囲気に合っていました。ドラマのキムタクでは無くスマスマのテンションの高い時のキムタクっポイと言えば解りやすいでしょうか。しかし声に少しばかり聞きやすいように加工されている感じもしましたが???

続いて、声優の事なんですが主役のソフィーの倍賞千恵子。流石におばあさんの時は上手かったのに、18歳の女の子役はちょっと無理があったか。どうしても本人の顔が浮かんで、余計に違和感がありました。

本人の顔が浮かぶといえば、サリマン先生の加藤治子。名前を聞いても判らなくても声を聞けば、すぐ判るハズ。どことなくキャラクターの絵も似ていて、こちらは違和感なし。

個人的に気に入ったのは、炎の悪魔カルシファー「我修院達也」前に千と千尋の神隠しで青蛙の声をやっていましたが、その時と同じ様なのにちょっと情けないカルシファーのキャラにバッチリとはまっていました。

ストーリーについては、事前に「盛上がりが無い」「テーマ性が薄い」「悪くは無いんだけど・・・・」とか、今ひとつ良くないような事も聞かされていましたが、個人的には「もののけ姫」や「千と千尋の神隠し」より見やすくて、好きな部類です。
テーマがどうとか(無いわけではない)後半、急いで物語を終らせようとしてか、謎や疑問も残したままちょっと消化不良で終りますが、話の大筋はラヴストーリーだから、これはこれで良かったと思います。

結論。久しぶりに昔の宮崎アニメを見たようで楽しい映画です。

ニューイヤーズ・ホリデー

今年の正月は、ディズニーランドのスペシャルイベント「ニューイヤーズ・ホリデー」に行ってきました。前々から1度は行こうと思っていたのですが、行きそびれていた理由は二つあります。
①イベント期間が1月1日~1月5日までの5日間しかなく日程的に厳しかった。
②やっぱり、お正月なので混雑が凄そうで怖くて行けない。
圧倒的に②の理由が大きいのですが、今回は意を決して行く事にしました。

大体いつも10時前後に舞浜に到着するのですが、その日も同じような時間にいったら、既にメインエントランスのチケットブースには長蛇の列が、最近は事前に入園券を用意している人が多いので、混んでる時でもチケットブースにあんなに並んでいる事が無かっただけに、嫌な予感を感じつつ列を横目にインパーク。
ワールドバザールを抜けると丁度「ニューイヤーズ・グリーティング」が通りすぎる所だったので、正月用のフォトロケーションの列に並ぶかどうか悩んだ据え、パレードを見る事にしました。
2回目のパレードは11時40分からなので、日当たりの良い場所を選んで待つこと1時間と少し。ランドのパレードは1時間前からレジャーシートを敷けるのと、この日は風も無く天気も良かったので余裕で待つことが出来ました。

「ニューイヤーズ・グリーティング」というパレードはキャラクター達が新年の挨拶をするだけなので、フロートも少なく(フロートはダンシングリズムのを使い回し)思ってたより、あっさり終った感じでした。1回止まってミッキー&ミニーが挨拶しても10分足らず、見ている間2回止まったのですが、殆ど列の終わり際だったのでお目当てのドナルド&デイジーがあまり見れず残念。もう一寸前に止まってくれてたら言う事無しだった。(いっそ全員歩きの方が良かったかも)
20050119103710s.jpg

[パレードのチップ&デール」

その後は、先ほど悩んだフォトロケーションにダッシュ!!これはプラザテラス前で和服姿のミッキー・ミニーの像の前で写真を撮る。これでけです。昼間は専属のキャストさんが2ショットを撮ってくれるので並ぶ率が高い。(手持ちのカメラ以外に有料でのフォトサービスあり)しかもミッキー・ミニーの像はそれぞれ左右に分かれて作ってあるので2回並ばないといけない(別にどっちかでも良いのだけれど)で私達は、計算良くミニー側の近くでパレードを見ていたので待ち時間40~50分ぐらいで済んだのですが、ミッキー側に並んだ時は70~80分待ちになっていましたが、日本人特有の折角だからの精神で並ぶ事に。

その後は、あまりの人の多さにアトラクションには見向きもせず、ランドを後にしたのでした。この時、時刻は2時30分頃ホント並んだだけでしたが、短い期間のイベントだけに1回は行っといて良かった。かな~?

で、帰りは秋葉原と新宿に買い物に寄って、新宿を出たのが8時頃だったのですが、いゃー疲れた1日でした。(次の日から仕事なのに)
20050119103427s.jpg

「ミッキー&ミニーのフォトロケーション」20050119103651s.jpg

おめでとうございます

今年も、今日から仕事始めです。年末に降った雪も自然に溶けていたので、今回は雪かきをしなくて助かりました。前に降った時は駐車場を5~6人ががりで2~3時間は雪かきに費やしましたから。あれは、本当に疲れるんだよねー。

店の方は、午前中は来店されるお客様は少なかったものの、午後からは天気も良かった為かまずまずの出足でした。

リサイクルショップにしては、珍しく新春セールも催しているので、いつも以上のお買い得品が有ります。中古品だけじゃ無く新品未使用品も多数ご用意していますので、お近くの方は是非ご来店の程宜しくお願い致します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。