FC2ブログ

ゆうほ君の遊び歩記

リサイクルショップのスタッフが,しごとやあそびの中で感じた事を時々書いてます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蔵王温泉でスキー・・・・その3

リフトを乗り継ぎ、山頂に行くロープウエイに乗る為に樹氷原コースを下る。ここで初めて生の樹氷を見る。前にも書きましたが、その日はスッバラシイ快晴で立っている位置から見上げる樹氷も、眼下に広がる雄大な景色もとても綺麗で、正に一見の価値ありです。それまでの苦労も忘れました。
で、ロープウエイに乗って頂上駅に着くと、横にレストランがあったが、屋上が開放されているので先に景色を観に行く事にした。頂上でも晴れているのだが、下と違って恐ろしく風が強くて冷たい。温度計を見るとマイナス20℃と表示されている。でも晴れているので景色は綺麗。とりあえず写真を撮ろうと思ったら、デジカメを宿に忘れてきている。しかたが無いので携帯のカメラで撮る事にして、グローブを外すのだが、たった数分が我慢できないくらい手が冷たくなる。さすがマイナス20℃。写真もそこそこに、レストランで昼食を取る。ここは暖房が効いててさっきの寒さが嘘の様に穏やかで、窓際の席が取れたので、充分樹氷群は見えるし、ご飯は美味しいし、満足。満足。
お昼を終えると、周りの樹氷スポットを見る気がしない位寒かったので遠くから、チラッと見ただけでそうそうに下りる事にした。これが又辛くて、普通吹雪いても、雪は斜め上からか、悪くて横からなのに、ここは、雪が降っている訳でもないのに、その風の強さに積もっていた雪が下から顔面に舞い上がって当たる、当たる。しかもちょっと雹っぽくなっていて、顔が痛いのなんの。滑り下りるしか無いので我慢するが、景色を見る余裕もないくらいでした。
それが、さっきのルートぐらいまで下りると、風の止んで丁度良い感じになるのだから、山は解りません。

だから、写真は全て2日目に撮った物なのですが、2日目の方が風も無く、天気が良い絶好のコンディションでした。(午前中は曇ってて、やばかったのですが)

樹氷も大事ですが、ゲレンデの感想を一言で言うと初級、中級コースが多くて割と滑り易い所です。ただロングの一気に滑り下りるコースもあるが、リフトがちょっと?とか、広いんだけど接続が悪かったりとか、ホンノ少し駄目な所も気になりましたが、雪質は良いから、やっぱり滑っていて楽しい所です。特にボーダーの初心者には練習しやすいじゃないかと思います。何にせよ又行きたいスキー場です。

「樹氷原コースにて」
20050420212201s.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ytsms.blog2.fc2.com/tb.php/35-b9cbe535
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。