FC2ブログ

ゆうほ君の遊び歩記

リサイクルショップのスタッフが,しごとやあそびの中で感じた事を時々書いてます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーバーサイド・クリスマス その2

夜のショーを見るのに見やすく且つ待ちやすい場所となると、一番は入り口を正面として、右側のホテルミラコスタ側でしょう。それもメディテレーニアンハーバー際の座ってみる場所の最後列の段差になっている壁際。ちょっと言葉では上手く説明出来ないのですが、前で座っている人たちは地べた座りで、その人達を見下ろすように高い位置でしかも椅子に座るように段差があるので長時間待ってても疲れにくい場所なのだが、なにせ一列分しか無いので競争率が高い。

で、ここからが前回の続き。この日私達が見たのは夕方4時前なのに殆ど目ぼしい場所が埋まっている状況。一応場所を確保したものの「ブラヴィッシーモ!」が始まるのが6時20分「キャンドルライト・リフレクションズ」が始まるのが8時10分。この寒空の下今から4時間以上待つのかと、さすがに思い直しちょっと待てば見れるので4時35分からの「クリスマスホリデー・イン・ニューヨーク」に向かう。昼間見た時より夜の方がライトアップされて見応え十分だった。
その後「ブラヴィッシーモ!」を見るため場所探しに行ったら、左手側に立ち見で見る場所ながら最前列が空いていたので即確保。そこは柵際なので座って待っている時は背が持たれかけられるので長時間待つのには便利なのだが、ディズニーシーでは立ち見の場所で座って待つ間敷物の類は一切厳禁なのでかなり根性がいる。確かにその場所は本来通路であって長時間待っている間人垣が出来て通路の幅が狭くなり通行しにくくなるので座らせないようにしているのかも知れないが、10分~20分位のショーを見るために何時間も前から待っている迷惑だが、しかし熱心なゲストも沢山いるのでせめて冬場くらいはお尻の下に何か敷かせてほしい!!と思いつつひたすら我慢。ふと見れば自分達に後ろに並んでいる列が8列程になっている。そんなに後ろでちゃんと見られるのだろうか?みんな寒い中頑張っているな~  (人の事は言えないか・・・・)

ショーの感想は「ブラヴィッシーモ!」はキャラクターは最初にミッキーが少し出てくるだけで、メインは水と炎を使ったスケールの大きいショーだが、キャラクターを見にきた人には物足りない?「キャンドルライト・リフレクションズ」はシーのキャラクターが殆ど出ている船上パレードなのだが、海上ツリーの点灯セレモニーという演出上、ツリーの周りを回るだけでしかも結構速いスピードで走っている上、2周しかしてくれないので以外に早く終わってしまい、内容も昨年と全く同じでやっぱりちょっと不満。もう何周かしてくれると、この不満も解消されるのだが。
しかしそれより何より、クリスマス・イヴに行くところじゃ無いなと人出の多さに疲れた1日でした。
20050117173110s.jpg

「クリスマスホリデー・イン・ニューヨークーのドナルド&ディジー」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ytsms.blog2.fc2.com/tb.php/4-fff00498
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。